スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刑事裁判を疑似体験するゲーム ゲームで裁判員!スイートホーム炎上事件

ゲームで裁判員! スイートホーム炎上事件

大阪弁護士会 法教育委員会が企画・制作した裁判ゲーム。
 
【ストーリー】
住宅街がホームイルミネーションに輝く12月、
会社経営者(26)の自宅が放火され、
車椅子の妻(26)が死亡した。
 
被告人として起訴されたのは、
被害者の夫婦と同級生だった男。
 
「私はやっていません」と言う被告人は、
はたして有罪なのか、無罪なのか?
 
放火事件の裁判員に選任された「わたし」は、
戸惑いながらも、初めての裁判に挑む──。
 
 
プレイヤーは市民の中から選ばれた裁判員となり、普段あまり馴染みのない刑事裁判をゲーム中で疑似体験します。検察側が提出した証拠品や弁護側の主張から推理を組み立て、証人にどんな質問をするか? 他の裁判員の意見について賛成するか、しないのかなどの選択を経て、裁判官3名、裁判員6名による多数決で最終的な結論を出します。

操作方法
マウスのみ


にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ      bestゲーム
TAG :
ノベル
裁判
推理
フリーゲーム

新着ゲーム



コメントの投稿

Private :



カテゴリー
検索フォーム
リンク
スポンサードリンク
管理用
基礎代謝量

 
アクセスランキング
人気ゲームランキング
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。